東大合格物語その4(将来の展望)

展望その1:学習塾の全国展開

全国展開は経営者としての目標です。

なぜ全国展開したいのかというと、
自分達が一番良い教育をやっていると自負しているからです。

だから、それを広めないと、
良い教育を受けれない人がいる、ということになる。
それは良くない。

実際に「良い教育」なんて数値化もできないし、
根拠を示せといわれたら示せませんが、
そういう気合いで僕(たち)は仕事をしています。

「大手よりはショボいんですけどその分安いんでウチで勉強しませんか」
なんてそんな教育意味ないし、
かっこ悪すぎるし、
生徒も不憫でしょう。

そして全国展開ですが、
おそらくフランチャイズという形をとるでしょう。

現在、全国展開している大手塾・予備校の
ほぼすべてがフランチャイズ形式をとっています。

その理由は、おそらく
「自立志向の人間でないと現場の教室長という仕事は勤まらない」
からです。

自分で塾を経営してきたからこそ経験的に分かってきたことです。

実際、
「仕事なのでちゃんと指示通り動きます」
ってのは、
教育者としてはなにか違和感がありますし、

一つ一つの教室では
生徒の指導・保護者とのコミュニケーション・事務や雑務・
そのすべてに責任を負って管理・実行していかなければなりません。

よって教室長というのは教育者兼経営者でなければならない。

だから自立志向の人間でないと務まらないし、
自立志向ということは
社員ではなく志を共にする経営者ということになります。

一方では社員とは、
自分を信じて付いてきてくれている仲間であり、
少数精鋭の実行部隊というイメージです。

隊長として引っ張っていくのが社長の仕事です。

展望その2:「大統一カリキュラム」の作成

「大統一カリキュラム」は教育者としての目標です。

こと学力試験に関していえば、
点数を取るために必要な学習というのは定式化できます。

だからこそLUSを開発している訳です。

将来的には、

「義務教育が始まる小学校1年生からの
すべての学習内容を“大統一カリキュラム”としてまとめ、
大学受験まで接続する」

そんなことをやりたいなと思っています。
けど10年はかかるだろうな・・・

展望その3:オリジナル生涯教育

人生の目的は、いかに自分らしく幸福に生きられるかだと思っています。

僕自身、自分らしい幸福とやらを求めて
会社を辞めて独立した訳ですが、
最初の頃は生きていくためのお金稼ぎで頭がいっぱいでした。

全然お金がない時期もありました。
幸福どころじゃないし、もうあの頃には絶対に戻りたくない。

おかげさまで、今では経済的も精神的にも
余裕が出てきましたが、
ここに至るまでにやったことといえば、やはり勉強でした。

たとえば、

●コミュニケーション能力
→恋人、友人、仕事関係など人生のあらゆるシーンで活きる。

●論理力/プレゼンテーション能力
→相手に価値を認識してもらい、得たい結果を得られる。
たとえば恋人として関係を結ぶことだったり、売上を上げることだったりする。

●資産構築能力
→経済的な不安や不自由を過度に感じずに、ストレスなく楽しく生きていくことができる。

こんなふうに、
「これをやると人生のクオリティが上がって楽しいよ」
という“人生必須科目”って実際にあると感じています。

しかし、
受験科目はどこでも教えてくれますが、
こういった生涯教育的なことは誰も教えてくれません。

各自、生きていく中で学んでいく類のものなのだと思います。

それでも
自分自分が培ってきた部分は教えられるだろうと思うわけです。

実際、塾の卒業生向けにゆるーい頻度でやっているものです。

ということで、
大学生になってからも情報を発信していくので
山田のコンテンツを面白いと感じてくれた人はぜひついてきてください。

※受験勉強の妨げになるので、情報の受取方法などは年1回だけ受験学年の方たちのみにご案内します
※LUS登録ユーザの方には詳細をご案内しています。[こちらのページ]を読んでみて、面白そうであれば理系ラボの公式LINEアカウントに登録してください。

最後に

振り返って見ると、ここまで自分を連れてきてくれたのは
受験で鍛えた「学習能力」と「大量行動力」です。

勉強の内容自体は社会に出てから直接使うわけではないけれど、
その鍛えた能力というのはあなたの一生の財産になります。

だから大学受験を頑張って欲しい。

結果を出してほしい。

そんな想いで塾経営を今も続けています。

僕が挫折を乗り越えて東大に合格した話、
そしてこれからどこへ向かおうとしているのかの話を動画にしました。

[自己動画はこちら]

38分とめちゃくちゃ長いんですが、よかったらみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です